児童虐待を検知するシステム

虐待検知の機器について

虐待を機器で検知

機器のよって虐待を検知!これを法制化

オヤセン代表 社会起業家の井上博喜と申します 虐待を検知する機器のシステムで特許出願中です
特許を誇張するのは、真似する人が出てくるからです。これを防ぎたい

第一ゴールは、これを目指しています

児童虐待 流れ 井上博喜虐待の現実

虐待の現状

あーだこーだいいません。機器導入で73000人が救えるかもしれません

虐待をする側と虐待された側の特徴

虐待をする側の特徴
虐待する親(きっかけ)自分の感情。面白くなかったとか子供にあたる(はけ口)

日常はどうしているか
(いろんなパターンあるが凶暴な場合)他人には危害はあまり加えないが警察沙汰は面倒なので子供には口止め、非難批判をして抑え込む。他人には危害はあまり加えないが見た目怖そうとかいうタイプで、大人は相手にしないタイプ

虐待された側
子供の脳には虐待があると、記憶として刷り込まれる

日常はどうしているか
ケースは様々あるが一概に言えないが、内に秘めるタイプは、なるべく怒らせないような言動を取る。口答えしないとか、言っても無駄とか。だから、我慢する
親にしれられることを極端に嫌う。いつ、何時、何の理由で、突然、怒られるかわからないから

 

虐待を検知するシステムを使うことによって潜在的な児童虐待を防止することができる

現状:これを今は、児相や行政や学校や第三者機関?が解決しようとしているが、無理な状況です

なぜなら
・大人目線で子供にモノを聞く←聞かれた子供は判断できないか親にバレるのではないかと怯えて本当のことを言わない現状
・判断は誰がするの?←子供がせっかく訴えても聞いてもらえない。児相の判断で結局決まる、家に帰れば虐待される現状
・人権とか法によって、親の権利のほうが強い←児相や行政は手も足も出せない現状

なので、

それを見える化すれば!!!機械は嘘つかない

そこで、法制化
アルコール検知は法制化されている
2.1.7 道路交通法 第67条(危険防止の措置)

基準を作り、法制化する
検査方法の方法は、以下のようにする。また、健康診断と同じ時期にすることで児童全員が行うことができて、検査に漏れがなくなる
検査方法
**
**
**
メリット:親の権利より児童を守る権利が優先される

この機器の説明ですが、申し訳ありませんが、詳細なことは言えません
今しばらくお待ち下さい
特許出願中に喋ってしまいますと、同じようなネタで特許出願をされてしまいます

あなたにお願いしたいこと

児童虐待の機器普及について協力してください

最低、知り合い3人に拡散をしてほしい

メディアに伝えてほしい。あなたの好きな番組・好きなアーティストに伝えてほしい

自分のSNSで取り上げて欲しい(私の仕組みだと、特許の権利収入によって、寄付によらない社会貢献活動ができる。これは他の仕組みでも使える。井上がその企画を立ててもいいです)

ここまでが、第一ゴールです

将来 肉親の虐待だけでなくイジメも!?SDGs16.2の目標を叶える一助になる

SDGsの目標16 16.2 とは

SDGsも! この企画 日本発!これを世界中に!
16.2子供に対する虐待、搾取、取引及びあらゆる形態の暴力及び拷問を撲滅する

まとめ 児童虐待検知の機器と仕組み

この仕組は、困っている人だけなく、その人を助けようとしている人たちの一助にもなります。日本発!の企画 知ってもらう!使ってもらう!理解してもらって世界中に広めてもらいたい

ぜひ、「手伝ってもいいよ(オヤセングッズや商標を利用したビジネス)」というご協力
「拡散するね(SNSや講演会)」を、お願いします

 

児童虐待を検知する機械の完成に力をお貸しください!!

全児童を検知する事を法制化する事によって虐待が減る

機器によって何が変わるのか?→虐待検知の機器について

児童虐待の現実

FACEBOOK

Twitter

22歳以上住む所の確保

22歳以上働く場所の斡旋

商品販売サイト

被虐待者のコミニティ

 

-児童虐待を検知するシステム

Translate »

By continuing to use the site, you agree to the use of cookies.このサイトではcookieを使用しており使用に同意するものとします more information 詳細

The cookie settings on this website are set to "allow cookies" to give you the best browsing experience possible. If you continue to use this website without changing your cookie settings or you click "Accept" below then you are consenting to this. If you want to know about privacy, please check the URL. http://jidou.gyakutai-dame.com/privacy-policy/このウェブサイトのCookie設定は、可能な限り最高のブラウジング体験を提供するために「Cookieを許可する」に設定されています。 Cookieの設定を変更せずにこのウェブサイトを引き続き使用する場合、または下の[同意する]をクリックすると、これに同意したことになります。 プライバシーについて知りたい場合は、URLを確認してください。

Close